手間とコストをカットする ドレン水対策の決定版!
DEW POWER DRYER
エアーフィルター+セパレートドライヤー
空圧設備にはこんなお悩みが・・・
ドライヤーを使ってもドレン水がとれない・・・
エアーフィルターの交換コストがかさむ・・・
すべて解決できます!
「高価な空圧機器をドレン水やダストから確実に守りたい」「メンテナンスは不要に。ランニングコストも安くしたい」そんな相反する性能を両立したのがDEW POWER DRYER(デューパワードライヤー)です。
特許技術「ジェットフォース方式」で、従来型エアーフィルターの常識をくつがえします!
ドレン水99.9%カット! 空圧機器を守る!
ろ過度1μmでダスト補足! 細菌も捉える高精度!
清掃・部品交換 一切不要。保守管理コストをカット!
2大フィルターとの比較表
01
DEW POWER DRYERは99.9%のドレン水分離性能を実現!
油滴も補足し、しかも目詰まりの心配がありません。
※オイルミストの捕捉はできません。オプションのオイルセパレーターを併用してください。
さらに、ろ過度1μmの高精度でダストも捕捉! 手軽にクリーンエアーを確保できます。
除菌性能コラム
1μmは、細菌すら捕捉できる高精度です。
DEW POWER DRYERは国際検査機関の検査により黄色ブドウ球菌の除菌性能が証明されており、食品工場での導入実績もございます。
しかも、独自技術「ジェットフォース方式」は、フィルターエレメントなしで上記のフィルタリング性能を実現しました。
フィルターが存在しないので目詰まりの心配がありません。フィルター洗浄や交換の手間もなく、交換フィルター購入コストも削減します。
こんなお悩みに・・・ ・水蒸気で空圧機器のパッキンがすぐ劣化する... ・空圧機器内部や接続鋼管が錆びてしまう... ・高価な機器なので、高いエアー品質を確実に維持したい
DEW POWER DRYERは99.9%のドレン水分離性能を実現!
しかも、除湿のために電源を必要としません!
エアーの湿度を下げて、圧力下露点温度を最大3℃降下させます。
空圧機器の直前でエアー品質を高める「セパレートドライヤー」の機能を兼ね備えたDEW POWER DRYERが水分にまつわるトラブルから高価な機器を守り抜き、空圧システム全体の安定稼働に貢献します。
こんなお悩みに・・・ ・水蒸気で空圧機器のパッキンがすぐ劣化する... ・空圧機器内部や接続鋼管が錆びてしまう... ・高価な機器なので、高いエアー品質を確実に維持したい
コンパクト&タフな構造で保守性抜群!
標準モデルで全長290mm、重量1.8kgのコンパクトボディ。
片手で扱えるサイズ感で電源不要だから、場所を選ばず手軽に導入できます。
また、開発コンセプトから保守性にこだわったDEW POWER DRYERは、メンテナンスフリーで耐用年数5年のタフさを実現。
高温、低温、粉塵、振動など過酷な周辺環境でも問題なく動作します。
※氷点下の環境では補足したドレン水の凍結で排出不良が生じますが、本製品自体には問題ありません。解凍すれば再び正常に動作します。
こんなお悩みに・・・ ・屋外での利用を想定している... ・複数箇所のフィルター洗浄と交換で疲弊している... ・壊れにくく、信頼性の高いエアーフィルターを探している...

末端空圧機器の直前に設置してドレン水対策!

01
圧縮空気は配管を辿っていく過程で冷やされて、少しずつドレン水を生じていきます。
だから、末端の空圧機器の直前にDEW POWER DRYERを設置!
ドレン水・油滴・ダストを99.9%カットし、さらに除湿も行って、クリーン&ドライエアーを確実に供給します。

機器に送り込まれるエアー品質が高まることで、機器の長寿命化と安定稼働が期待できます。故障発生時の対応時間削減や維持コストにも貢献します。

高精度エアーフィルターの直前に設置してダストの荒取り!

02
1μm以下の高精度エアーフィルターは、フィルターの目詰まりを起こしやすいのが弱点です。
そこで、DEW POWER DRYERをフィルター前段の荒取りに使いましょう!
高精度フィルターの負荷を大幅に軽減し、目詰まり予防やフィルターエレメントの長寿命化に貢献します。
さらにDEW POWER DRYER自体はフィルターレスなので、メンテナンスの手間もコストも削減できます。

コンプレッサーと冷凍式エアードライヤーの間に設置して熱交換の負荷を軽減!

03

冷凍式エアードライヤーに送り込まれた水分は熱交換の負荷を増大させてしまいます…

そこで、DEW POWER DRYERをコンプレッサーと冷凍式エアードライヤーの間に設置。

冷凍式エアードライヤーに送り込まれる水分を大幅にカットすることで、熱交換器の負荷を軽減します。

もちろん、上記の利用パターンを組合せても効果的です!

DEW POWER DRYERが、「優れたフィルタリング性能」「除湿性能」「メンテナンスフリーかつ長寿命」といった優れた性能を実現できたのは、専用に研究開発された特許技術「ジェットフォース方式」が理由です。

「ジェットフォース方式」イメージ図

DEW POWER DRYERは特別な内部構造により、下向きの強力な気流を発生させます。

この下降気流が水滴や油滴、ホコリ、細菌などを分離して本体底部に押しつけるから、清潔で乾燥した空気だけを送り出すことができるのです。

※さらに詳しい説明をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。個別にお答えさせて頂きます。

DEW POWER DRYERは多数の特許を取得しています

DEW POWER DRYERの性能が認められています!
DEW POWER DRYERは国際検査機関(SGS)の厳正なテストを受け、その優れたフィルタリング性能や除菌機能などが認められています。
川越ものづくりブランド KOEDO E-PRO 認定証
さらに、DEW POWER DRYERの優れた性能やコンパクトさ、特許技術「ジェットフォース方式」の優位性が評価され、本社所在地である埼玉県川越市にて「川越ものづくりブランド KOEDO E-PRO」の認定品に選ばれました。
これは専門家による認定審査会の厳正な審査を通過した優れた製品に対して川越市と川越商工会議所が連名で付与する認定です。
検査機関によって認められた優れた性能や、公的機関による認定をきっかけに、展示会等でも多くの企業様にお越し頂き、DEW POWER DRYERを導入頂いております。

導入企業様

トヨタ自動車株式会社、スズキ株式会社、日産自動車株式会社、株式会社デンソー、株式会社ブリヂストン、アイシン精機株式会社、ENEOS株式会社、日本水産株式会社、積水樹脂株式会社、中部電力株式会社
※上記の企業様以外にも多数の企業様や、個人のお客様にも数多くご利用頂いております。
お客様の声

有名タイヤ販売店様(埼玉県)の声

自動車タイヤに空気を充填するための設備に組み込んでいたエアードライヤーが故障してしまい、水対策に困っていたところでDEW POWER DRYERに出会い、4台導入させて頂いています。

高圧下でタイヤ内に水が流入してしまうのを防ぐことができ、おかげさまで水の心配なく整備を行うことができています。

導入の決め手は、金額が買いやすい価格であったことと、メンテナンスがいらないという点でした。
5年ほど使っていますが1度も故障も部品交換もしていませんので、トータルのランニングコストを考えると本当に経済的だと思います。
また、本体がコンパクトなので、当店の2台のサービスカー(出張整備用の機材を積んだ車)に搭載するのに最適だと感じたのも、導入を決めた大きな理由です。
水をしっかり取ってくれているので、機材がサビで腐食するのも予防できますし、空気環境についての心配がなくなったのが気持ち的に大きいですね。
これからも使い続けていきたいと思います。
DEW POWER DRYERの開発者で、有限会社パワードライヤーの代表を務めている本橋孝雄と申します。
この度は弊社製品にご関心を持って頂き、誠にありがとうございます。

空気圧設備に必ずつきまとうドレン水問題に真正面から挑戦し、「工業用基本装置の新たなスタンダードとなる製品をつくりたい」という想いが原点にありました。

研究開発に着手してから様々な試行錯誤を経て、ついにDEW POWER DRYERを製品化を実現することができました。

とはいえ、最初は独自技術「ジェットフォース方式」のコンセプトや優位性をなかなかご理解頂くことができず、頭を悩ませました。

「本当にそんな性能が出るの?」「そんな方法で本当に水が取れるの?」といった疑問の声を頂戴し、その声に一つひとつ答える日々でした。

しかし製品のグレードアップを重ね、国際検査機関SGSの試験を受けたり、地元川越市の「川越ものづくりブランド KOEDO E-PRO」認定品に選出されたりするなかで、少しずつお客様の輪が広がってまいりました。

今では、本製品は多くのお客様の現場でご愛用頂いており、ご好評頂いております。お客様から新たなお客様をご紹介頂けることも増えており、開発者として大変嬉しく思っております。

DEW POWER DRYERには、お客様のご期待に応えられる実力がございます。これまでに多数の実績をつくり、評価もされて参りました。

ここまでこのページをお読み頂いたお客様の課題の解決にも、必ず貢献できる自信があります。
ここまでこのページをお読み頂いたお客様の課題の解決にも、必ず貢献できる自信があります。このご縁を機に、ぜひ導入をご検討頂きたいと思っています。
お客様の課題解決をお手伝いできることを楽しみに、お問い合わせを心よりお待ちしております。
よくあるご質問
なぜコンプレッサーから水が出るのですか?

エアーコンプレッサーが吸い込んだ空気には水蒸気が含まれています。

空気を圧縮することで容積が小さくなりますから、空気に溶けていられなくなった水蒸気が水に変化します。

また、エアーコンプレッサーから吐き出された圧縮空気は配管を流れていく間に冷やされていきます。
このため、冬場に窓に結露ができるのと同じメカニズムで、徐々に水が発生してきます。

したがって、エアーコンプレッサーから少し離れたところ、および末端機器の直前にDEW POWER DRYERを設置して水対策を行うことが重要なのです。

当社のコンプレッサーで使えますか?
DEW POWER DRYERはエアーコンプレッサーの出力流量に合わせるのではなく、保護する装置の必要流量に合わせて型番選択を行います。
必要以上に大きなものを取り付けても十分な性能を発揮できませんので、流量過多・流量不足にならないものをお選びください。
弊社または販売会社にご相談いただければ、お客様のご利用目的にあわせた最適な型番をご案内させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせください。
どうやって購入できますか?
販売会社(弊社の正規代理店)からご購入頂けます。
弊社にお問い合わせ頂ければ、お近くの販売会社をご案内させて頂きます。

お急ぎの方はお電話にてお問い合わせ下さい